blog index

ナンセイ養鶏 たまご便り

たまごだより8月号

猛暑の夏となりました。

皆様、お元気ですか。

 

皆様、いくぶん暑さも和らいだようですが、お体大丈夫でしょうか。  

全国的な被害の全貌は明らかではないですが、日本全国で相当な数の鶏さんたちが熱死で死んでいると思われます。

人間だって沢山の方が お亡くなりになりました。

そして、当農場でも、いまだかつて体験したことのない死亡鶏がでました。

本当にショックです。

わたしたちの農場でも、数年前から暑さ対策に取り組み、鶏舎の中に霧を発生させる装置を付けたり、大型の扇風機を何台も導入して霧を鶏舎全体に いきわたらせる仕組みを作ったりと、手は打ってきたのですが、今回の暑さはこの 能力を上回る暑さでした。

これからは、外気温が40℃の状態を想定した暑さ対策 を構築しなければならないと痛感しています。

今までのやりかたは「間違って」はいなかったと思いますが、「この暑さを乗り越えるには足りなかった」と感じてい ます。

そのせいもあり、幾分7月下旬に鶏卵相場が上がりました。

でも、死んでしまった鶏さんは生き返りません。返す返すも残念でなりません。

とりあえず、今年の内 に扇風機を増設するなどの応急処置をします。

そして、来年の夏までに再度暑さ対策は練り直しです。

写真にもあるように、わたしたちのまち南伊勢町は柑橘のまちではありますがこの暑い夏にはみかんはあまりないので、

今月は「みかんアイス」をご紹介します 。

当町のみかんを使った爽やかなアイスクリームです。

お立ち寄りの際には、是非お試しください。

これからも、私たちは お客様と「顔の見えるお付き合い」をさせていただきたいと思います。 

どうかご指導を宜しくお願いします。

 

萩原真郎

| tamagodayori | たまご便り | 15:28 | - | - |
  自販機設置場所探しで収入ゲット
たまごだより7月号

7月です。暑いです。

 

皆様、毎日蒸し暑いですが、サッカー ワールドカップ ロシア大会も熱い戦いが 繰り広げられています。

いかがお過ごしでしょうか。  

前回は、にわとりさんの体には「汗腺」がないので大変であるというお話をさせ ていただきました。

おまけに羽毛が生えているのでとても暑く、さらに毎日たまご も産まなくてはいけません。

どのくらいの頻度でたまごを産むのかというと、おお よそ1週間に五個から六個産みます。

なかなか大変です。

にわとりさんも夏は大変なのですが、人間も大変です。

すでに30度を上回る日 が出てきています。

まだまだ真夏はこれからです。

そんなときに、手軽に栄養補給 が出来る商品として、今回は「南勢の味付煮玉子」をご紹介します。

この商品は、伊勢醤油を味のベースにしているため、見た目は黒っぽくてすごく 辛そうに見えるのですが、食べてみると意外とそうでもなく「甘辛」の味付けにな っています。

そう「伊勢うどん」のような見た目と味わいをもったご当地商品なの です。

暑い夏には冷やして食べてもおいしく食べられます。

もちろん、温めてもお いしいです。

冷やし中華 や ざるそば、そうめん、などに添えていただいても結構 です。

たまごはタンパク質やビタミン、ミネラルなどのバランスがよく整った栄養 食品です。

食欲の落ちる真夏にお勧めです。

写真にもあるように、今月の月替わりのスイーツは「度会のブルーベリーロール」で す。

度会町の山本さんのブルーベリーを使わせていただいています。

この商品はと ても人気が高く、私たちのコッコランドの月替わりスイーツの中でもトップクラス の人気です。

甘酸っぱさが、真夏に良いのかもしれません。

これからも、私たちはお客様と「顔の見えるお付き合い」をさせていただきたい と思います。

どうかご指導を宜しくお願いします。

 

萩原真郎

| tamagodayori | たまご便り | 15:29 | - | - |
  自販機設置場所探しで収入ゲット
たまごだより6月号

6月になりました。いよいよ夏です。

皆様、6月になりました。梅雨に入ります。

いかがお過ごしでしょうか。

今回は、にわとりさんの夏対策を中心にお話をさせていただきます。

にわとりさんの体には「汗腺」がありません。

人間と同じように「汗」をかくことによって体温の調節をする機能がないのです。

ですので、夏は大変です。

それでも、たまごを産まないといけません。

さらに大変なのです。

そこで、我々も夏の飼育管理には大変気を使います。

 

・鶏舎の中に、「風」を起こします。大きな扇風機を何台も動かして、 体感温度を下げます。

・また、鶏舎の中に「霧」を発生させて「気化熱」によって鶏舎内の温度を下げます。

外気よりも3℃ほど下がります。この3℃が大きいのです。

ですので、夏の間は外にいるより鶏舎の中にいる方がずっと涼しいのですが、それでもやはり夏は大変です。

それ以外にも、普段のときよりも栄養価の高い飼料を与えたりもします。

懸命の飼育管理を夏中行います。

それでも、やはり餌を食べる量が減ります。

なので玉子のサイズも普段より一回り小さくなります。

 

写真にもあるように、今月の月替わりのスイーツは「度会茶」ロールです。

度会町の喜多製茶さんの粉末のお茶を使わせていただいています。

夏は、南伊勢町の柑橘類がないので、お隣の度会町産の産品を使わせていただきます。

また、7月も同じく度会町さんのブルーベリーを使わせていただく予定です。

これからも、私たちはお客様と「顔の見えるお付き合い」をさせていただきたいと思います。

どうかご指導を宜しくお願いします。

 

萩原真郎

 

 

 

 

 

 

| tamagodayori | たまご便り | 15:15 | - | - |
  自販機設置場所探しで収入ゲット
たまごだより5月号

5月です。GWです。

皆様、初夏です。

私も半袖で作業をしています。

いかがお過ごしでしょうか。

写真にもあるように、今年は南伊勢特産のセミノールの事をお話させていただきます。

写真にある「セミノール」という柑橘は いまでこそ全国に普及していますが、 もともとは私たちの町 南伊勢町が発祥で、全国に伝播していったものです。

果汁が多く、甘みもあります。

果実が柔らかいので果物ナイフで輪切りにして食べると手も汚れず おいしく食べられます。

私たちのたまご直売所「コッコランド」では、5月の月替わりのスイーツとして この「セミノール」を使用した「南伊勢セミノールロール」を販売しています。

また、昨年行われた「お伊勢さん菓子博」でデビューした「セミノールチーズケーキ」も、 このセミノールを使ったお菓子です。

比較的日持ちもするので、手土産などにもご利用いただいています。

今年は、全国的に たまごを産む にわとりの数が随分増えており、 鶏卵相場は低迷しています。

皆さんも、「今年はたまご安いなあ」とお感じの方も多いと思います。

現実には、今の相場ではコスト割れです。

あまり大儲けしなくても、せめて再生産できるくらいにまで回復してくれれば いいなと思っています。  

これからも、私たちはお客様と「顔の見えるお付き合い」をさせていただきたいと 思います。

どうかご指導を宜しくお願いします。

 

萩原真郎

| tamagodayori | たまご便り | 15:33 | - | - |
  自販機設置場所探しで収入ゲット
たまごだより 4月号

春です。桜が咲きました。

皆様、暖かくなってきました。

桜の花も一気に咲いてきました。 いかがお過ごしでしょうか。

私たちのまち、南伊勢町の「町の花」は実は「桜」です。

国道260号線の東宮周辺では現在「桜のトンネル」をご覧になることができます。



この時期は、バイクや自転車に乗ってツーリングにお出掛けの方も多くお見かけします。

皆様も、お近くを通ることがあれば是非ご覧ください。

この時期には、私たちのたまご直売所「コッコランド」では



月替わりのロールケーキとして「さくらロール」をご用意しています。

中には「さくら餡」を練りこんであり、生クリームとあんこのほど良いバランスで、

非常に美味です。

色合いも春らしく鮮やかで、自分で言うのも何ですが、

私自身楽しみに待っているアイテムの一つです。

こちらも、お立ち寄りの際には是非お試しください。

農場の方は、鳥インフルエンザの季節も「もうちょっと」というのが本音です。

年によっては3月下旬に鳥インフルエンザが発生したケースもあり、

もう少しで今シーズンの危険シーズンが終わります。

養鶏農家にとってはこの時期は気が休まりません。

養鶏農家も、春は待ち遠しいのです。

4月以降は、「夏の暑さ対策」です。

鶏さんは非常にデリケートで、汗腺がないために汗をかくことが出来ません。

体温を下げる機能がないのです。

その中で毎日良いたまごを産んでいただく為には、

こちらが良い環境を調えてあげる必要があります。

今年の夏も暑そうです。しっかりと準備をしたいと思います。

これからも、私たちはお客様と「顔の見えるお付き合い」を

させていただきたいと思います。

どうかご指導を宜しくお願いします。



萩原真郎
 

| tamagodayori | たまご便り | 11:41 | - | - |
  自販機設置場所探しで収入ゲット
たまごだより 3月号

少し暖かくなってきました。もうすぐ春です。

皆様、ほんの少しですがひところに比べれば暖かくなってきました。

また、朝お日様が昇るのも少し早くなってきました。

もう春はすぐそこに来ています。

いかがお過ごしでしょうか。

私たちの町、南伊勢町では「あおさ」の収穫もまずまず終わり、

これからの時期は柑橘の中でも「中晩柑」と言われる

「でこたん」「セミノール」「八朔」「甘夏」などの柑橘類が順々に登場します。

まずは「でこたん」、この品種は「不知火」です。



この品種は「デコポン」という名前で売られることが多く、品種も「デコポン」だと思われがちですが、実は「デコポン」は商品名です。

出べそのような突起が特徴で、非常に糖度が高くおいしいです。

手で剥けるため食べやすいことも特徴です。

私たちの町では、「でこたん」または「内瀬デコ」という名前で売られています。

写真にもありますように、私たちのたまご直売店「コッコランド」では




3月の月替わりロールケーキとして、この「でこたん」を使用した「でこたんロール」を販売しています。

3月はまだ時折雪の降る日もあり、寒い日と暖かい日が交互にやってきます。

まだまだ鳥インフルエンザにも気を抜けない日が続きますが、しっかりと自分たちの出来る事を日々やってゆきたいと思います。

これからも、私たちはお客様と「顔の見えるお付き合い」をさせていただきたいと思います。

どうかご指導を宜しくお願いします。


萩原真郎


| tamagodayori | たまご便り | 17:35 | - | - |
  自販機設置場所探しで収入ゲット
たまごだより 2月号

皆様、雪です。寒いです。

皆様、寒いです。
先週は南伊勢でも雪が降りました。



いかがお過ごしでしょうか。
さて、皆さんご存知のように先週は伊勢志摩地域でも雪が降り、一部のお客様には
たまごの配送時間がいつもより少し遅くなりました。

私たちのまち南伊勢町と伊勢市を結ぶ「サニーロード」は急傾斜のため雪に弱く、
大雪が降ると通行止めになったりします。南伊勢町の住民の皆さんは車のタイヤが
冬でもノーマルタイヤの方も多く、今回も坂の途中で立ち往生している車もたくさ
見受けられました。



まだ2月なので、今シーズンもまだ雪が降るときがあるかもしれません。
まずは安全運転でみなさんの所へ伺いたいと思います。
少し遅くなるかもしれませんが、どうかお許しをいただきたいと思います。



写真にもありますように、今月の月替わりのロールケーキは「内瀬みかんロール」です。
ご存知ない方もお見えになると思いますが、「内瀬」とは南伊勢町の地名で、
産地としては小さいのであまり量は出回りませんが、良質なみかんの採れるところです。

これから南伊勢では、みかん、デコ、せとか、セミノール、甘夏など様々な柑橘が
収穫の時期を迎えます。

私たちのたまご直販所「コッコランド」でもみかんも販売しておりますので、
こちらにお越しの際は是非お立ち寄りください。

これからも、私たちはお客様と「顔の見えるお付き合い」をさせていただきたいと
思います。どうかご指導を宜しくお願いします。  


萩原真郎
 

| tamagodayori | たまご便り | 11:41 | - | - |
  自販機設置場所探しで収入ゲット
たまごだより 1月号

新年です。 明けましておめでとうございます。

 

 

今年最初のたまごだよりです。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。 さて、これは我々鶏卵業界では、お正月になると「今年の卵価大予想」という企画を業界紙の「鶏卵肉情報」という雑誌が行っています。

あくまで予測なので当たるときもありますし、大きく外れる時もありますが、今年2018年の予想は昨年の2017年よりも年間を通じて1キロ当たり約20円ほど安いと鶏卵業界の著名人 が予測を立てています。

 

 

その要因としては、「関東地方を中心に羽数を増やす農場が多く、需要と供給のバランスからやや安い方に傾く」という意見が多いように感じました。

1キロ当たり20円ということは10個入りパックに換算すると13円程度でしょうか。

お客様には、安い方がいいに決まっていますよね。

私たち生産農家としては高い方が良いのですが、長い目で見た時には「生産農家が倒産しない程度にほどほど」が良いのかな、とも思います。

私が生まれた昭和40年代より、たまごの価格は上がっておらず、驚異的な「価格の優等生」ぶりを発揮しています。

また、最近の研究では、幼児のたまごアレルギーを予防するために、離乳食が始まるころから少しずつ与えるのが効果がある、との研究結果も出ています。

たまごアレルギーの方には大変気の毒なのですが、世の中のお母さま方にこういう研究結果をお知らせできるよう、我々の努力も必要なのではないかと思います。

これからも、私たちはお客様と「顔の見えるお付き合い」をさせていただきたいと思います。

 

どうかご指導を宜しくお願いします。  

萩原真郎

 

1月の 月替わりロールは・・・ 「五ヶ所のいちごロールケーキ」です!

| tamagodayori | たまご便り | 10:10 | - | - |
  自販機設置場所探しで収入ゲット
たまごだより12月号

今年最後のたまごだよりです。


今年も残りわずかとなりました。皆様、いかがお過ごしでしょうか。
さて、県内に大きな被害をもたらした10月の台風21号の被害・影響はまだ残っており、私たちの農場から玉城・松阪方面へ向かう「サニーロード」は、まだ通行止めのままです。

どうやら復旧までに1月末までかかるようです。
そうすると、年末年始の期間中、ただでさえ渋滞するのに、この通行止めの影響でこの付近のう回路は大渋滞が予測されます。

あけてみないと分かりませんが、お客様へのたまごの配送にも多少影響が出て、いつもの時刻に届かない可能性があります。

ご了承をいただきたいと思います。

また、私たちのまち南伊勢町はみかんのまちでもあります。今月の月替わりロールケーキは、「五ケ所みかんロール」です。

この「五ケ所」という地名ですが、平仮名では「ごかしょ」と読みます。

台風の影響もあり、今年はやや生産量は少な目らしいですが、今年もこの地元のみかんを使ったロールケーキを販売させていただきます。

お近くにお立ち寄りの際は、お召し上がりください。

 

最後に、今年も一年間ご愛顧有難うございました。

新しい年が皆様に良い年でありますよう祈念します。


これからも、私たちはお客様と「顔の見えるお付き合い」をさせていただきたいと思います。

どうかご指導を宜しくお願いします。  

 

萩原真郎

 

 

今月の月替わりロールケーキは

五ヶ所みかんロールです。

 

 

| tamagodayori | たまご便り | 21:41 | - | - |
  自販機設置場所探しで収入ゲット
たまごだより10月号

皆さん、秋です、良い気候です。いかがお過ごしでしょうか。
暑い暑い夏が終わったと思ったら、もう年末の準備をしなければなりません。
そして、そうです。

我々養鶏業界には「鳥インフルエンザ」の季節でもあるのです。

昨年は日本全国で鳥インフルエンザが猛威を振るいお隣の岐阜県さんでも仲間の養鶏場が感染しすべての鶏を殺処分しました。
今年も状況はあまり変わらず、10月以降日本のどこで鳥インフルエンザが発生してもおかしくない状況なのです。

他の養鶏場のことはともかく、まずは自分の養鶏場が感染しないように防御態勢をとります。

全ての感染経路、ルートを止めなければなりません。
お客様への供給も止められません。目に見えない敵との戦いがまた今年も始まります。

話は変わりますが、私たちのたまご直売所「コッコランド」の今月の月替わりロールケーキは「かぼちゃロール」です。

最近はハロウィーンなどというイベントも定着しつつありますが、素晴らしいことに日本という国には四季があり、季節季節のおいしい食べ物もあります。

せっかくなので、たまごと組み合わせて楽しみたいと思います。
これからも、私たちはお客様と「顔の見えるお付き合い」をさせていただきたいと思います。

どうか、今後もご指導を宜しくお願いします。  

 

萩原真郎

| tamagodayori | たまご便り | 09:30 | - | - |
  自販機設置場所探しで収入ゲット


ナンセイ養鶏WEBサイト



bolg index このページの先頭へ