blog index

ナンセイ養鶏 たまご便り

<< たまごだより 5月号 | main | たまごだより 7月号 >>
たまごだより 6月号
「バター問題に想うこと」

なんと、もはや夏真っ盛りです。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

今回のニュースで、「バター不足」「政府、緊急輸入」というニュースが

ありました。


またしても、年末のクリスマスケーキに使うバターが不足するので緊急に

輸入すると
いうのです。

そして、その背景には酪農農家の減少、廃業という問題があります。

それはそうです、これだけ人手不足の世の中で、給料も良くて、

休日もちゃんとある
仕事がいくらでもあるのですから、

わざわざ大して儲からず、その割にリスクは高く、


休みもない畜産を選ぶことはない、ということなのです。

それは、我々養鶏の世界にもまったく当てはまるのです。

最近は5月6月に運動会をする学校も増えてきましたが、

なかなか我々のような
養鶏業ですと、子供の運動会にも

いけないことが多いのです。
では、何故、私たちはこの養鶏業をやめないで、続けているのでしょう。

なぜ、あのインフルエンザの時にやめてしまわなかったのでしょうか。

数年の時が経ち、今になって考えるのですが世間が、

お客様が、我々の農場が
消えてしまうことを許さなかったのだと

思います。


「頑張れ」「やめるな」「応援するぞ」という圧倒的なお声を頂きました。

でも、よくよく考えてみると我々は幸せです。消滅、退場させられてしまう

企業、
組織が多い中でこんなに必要とされているのは、幸せなのです。

だから、頑張れるのです。

これからも、私たちはお客様と「顔の見えるお付き合い」を

させていただきたいと
思います。

どうか、今後ともご指導を宜しくお願いします。





                      萩原真郎
| tamagodayori | たまご便り | 20:29 | - | - |
  自販機設置場所探しで収入ゲット


ナンセイ養鶏WEBサイト



bolg index このページの先頭へ