blog index

ナンセイ養鶏 たまご便り

<< たまごだより 11月号 | main | たまごだより 1月号 >>
たまごだより 12月号

鳥インフルエンザ青森・新潟で発生!
今年は例年になく危険です。

 

皆様、いよいよ冬です。寒いです。いかがお過ごしでしょうか。
皆さんもテレビなどでご存知だとは思いますが、今年は早くも青森県・新潟県の養鶏農場で高病原性鳥インフルエンザが発生して、現在約32万羽の殺処分が進んでいます。

今回は6年前に我々の農場を襲った「H5N1」のタイプからさらに進化というか、厄介になっています。今年の「H5N6」というタイプはさらに感染力が強くなっています。

鳥同士の感染力が強く、「感染しやすい」のです。
現在、野鳥からは北海道・岩手・秋田・宮城・鳥取・鹿児島県で出ています。
さらに、養鶏場で新潟・青森なので日本中どこにでもこのウィルスはいるのです。
どの養鶏場が感染してもおかしくありません。今後、さらに感染は広がるとみています。

去年・一昨年とは状況が違います。大規模な養鶏場が感染した場合、たまごが品薄になるかもしれません。
現在、南勢養鶏直営農場でも鶏舎の破孔などの確認、ネズミ対策の防鼠施工、鶏舎周りへの石灰の散布など懸命の防衛策を講じています。
とにかく、「自分のところで発生させない」ことに全力で取り組みます。

 

「五か所みかんロール」


これからも、私たちはお客様と「顔の見えるお付き合い」をさせていただきたいと思います。
どうか、ご指導を宜しくお願いします。  

 

萩原真郎

 

 

 

 

| tamagodayori | たまご便り | 12:39 | - | - |
  自販機設置場所探しで収入ゲット


ナンセイ養鶏WEBサイト



bolg index このページの先頭へ