blog index

ナンセイ養鶏 たまご便り

<< たまごだより 12月号 | main |
たまごだより 1月号

猛威!!鳥インフルエンザ
6年前はお客様に助けていただきました。



皆様、明けましておめでとうございます。本年もどうか宜しくお願いします。

皆様にとって良い年でありますようにご祈念申し上げます。 

さて、今年は酉年、ということで我々の年だ!と張り切ってゆきたいのですが、

日本各地で鳥インフルエンザが猛威を振るっています。

すでに旧年中に新潟で2農場、青森で2農場、北海道、宮崎と北から南まで

全国的に発生をしています。

野鳥では、なんと三重県多気郡の明和町でもウィルスがオオタカからとれるなど、

いよいよ緊迫の度合いも増しています。

こういうふうに、野鳥がウィルスを持ってきてしまうのは防ぎようがないの

 

ですが、

 

「いかにして当農場の鶏舎に侵入させないか」ということを考え、

 

防御してゆくしかない状況です。

我々の農場は約6年前に鳥インフルエンザの侵入を許し、全ての鶏を

 

殺処分せざるを得ない状況になりました。

その折にはお客様に大変なご協力、ご支援をいただき再開することが出来ました。

有難うございます。

その御恩を忘れることなく肝に銘じてゆきたいと思います。

そして、農場再開までの間に隙間という隙間をすべてコンクリートや

 

金網などで補修をする「大規模防鼠工事」を行いました。

ウィルスを鶏舎に運ぶ「運び屋」のネズミを徹底的に防ぐのです。

こうして、ハード面での対策は整ってはいるのですが、

 

しかし人間のやることです、ほんの少しの隙や油断から

 

再度鳥インフルエンザウィルスの侵入を許してしまうかも

しれません、まさに「油断大敵」なのです。

緊張感の続く毎日ですが、ひとたびウィルスの侵入を許すと、

 

1羽でも感染させたら全ての鶏をまた殺さなくてはなりません。

いろんなところに大変なご迷惑をかけてしまいます。

全力で防御に取り組みます。

これからも、私たちはお客様と「顔の見えるお付き合い」を

 

させていただきたいと思います。

どうか、今年もご指導を宜しくお願いします。  



今月の月替りロールケーキは・・・
南伊勢のいちごロールです。



萩原真郎
 

 

 

 

 

| tamagodayori | たまご便り | 09:59 | - | - |
  自販機設置場所探しで収入ゲット


ナンセイ養鶏WEBサイト



bolg index このページの先頭へ